信頼と創造

~新しい未来を創造する姫菱テクニカ~

姫菱テクニカの信条は、「お客様への付加価値創造」です。
お客様への信頼関係を第一に考え、全従業員の英知を結集した革新力により、お客様と共栄できる持続可能な未来を創造してまいります。

社員研修制度

当社では人材を財産と捉え、「人財」と呼んでいます。
すべての社員が社会に貢献できる人材となるよう、人材育成のための様々な研修や講座を設け、スキルアップや自己啓発の促進をバックアップしています。

  • 新入社員研修

    新入社員として職務遂行に必要な基礎知識・技能を習得し、仕事への取り組み姿勢を育てる研修を実施しています。

  • スキルアップ研修

    技能向上研修など、製造業で従事するための基礎知識を習得する研修制度を多数設けています。また、系統別研修として各従業員の能力に応じて自己行動目標の補強・確立をする研修も用意しています。

  • 三菱電機教育システムの利用

    三菱電機インターネット講座(e-learning)
    MELCOゼミナール(三菱電機株式会社が提供する各種研修プログラム)
    三菱電機技術部会(技術者交流)
    などを受講し、人事・労務管理に関する知識を習得および最新化します。

主な研修

  • 系統別

    • キャリアランク変更者研修
    • 新入社員研修
    • キャリアランク進級者研修
    • 正社員登用者研修
  • 役職者

    • 新任管理者研修
    • 新任監督者研修
    • 監督者大会
    • 中堅技能員研修
  • 職能別

    • 技能向上研修
    • 国家技能検定
    • 技能専門講座
    • 技術講座
    • 高度技能研修
    • 三菱電機技術部会
    • 三菱電機技能競技大会
    • MELCOゼミナール
  • 研修支援

    • ライフプラン設計セミナー
    • 通信教育受講奨励制度
    • 社外セミナー受講支援
    • 社外資格取得奨励制度
    • 三菱電機インターネット講座

福利厚生

当社の福利厚生は当社独自のものと、三菱電機健康組合に加入していることにより利用できるもので構成されています。

  • 社会保険等

    社会保険完備(健康保険・厚生年金・雇用保険・労働者災害補償保険)
    総合福祉団体定期保険
    退職金制度(確定拠出年金+確定給付企業年金)
    財形貯蓄制度
    三菱電機グループ社員持株制度
    共済制度(姫路市中小企業共済センター加入)

  • 就業条件・諸手当等

    所定労働時間 7時間45分
    年間休日 125日(長期休暇 GW・夏季・年末)
    家族手当
    夜勤就業手当
    連続操業手当
    その他就業手当
    通勤費・給食費補助

  • 三菱電機健康保険組合加入

    歯科検診、健康相談受診等
    施設利用(体育館、保健会館、保養所など)

  • 健康経営の取り組み

    当社は、職場全体の健康づくりにも力を入れて取り組んでおり、健康優良企業「銀の認定」を受けています。今後も従業員ひとりひとりが健康でイキイキと働くことができる職場づくりを推進していきます。(認定番号:健銀第2458号)

    ※健康優良企業「銀の認定」とは
    ①健診結果活用 ②健康づくり、環境の整備 ③食 ④運動 ⑤禁煙 ⑥心の健康の6項目に取り組み、実績を認められた企業が認定を受けられる健康経営に関する一つの指標です。

  • 社員会活動

    社員会として"姫菱Society"という組織があります。ボウリング大会やウォーキングイベントなど、各種レクリエーション行事を通じて、社員同士が交流できるイベントを開催しています。

社員インタビュー

様々な分野で活躍できる環境があります。

  • 2019年入社 製造部門所属

    地元に根付いた企業で、
    皆に頼られる存在へ

  • 2020年入社 製造管理部門所属

    プライベートを大切にしながら、
    自分の「好き」を生かして働く

  • 2018年入社 製造部門所属

    かっこいい女性を目指して入社。
    一段階上の業務を通して成長を実感

  • 2019年入社 工程部門所属 (三菱電機株式会社 出向派遣)

    物事に打ち込める長所を生かして、会社の信頼を守る

  • 2017年入社 製造部門所属

    夜勤リーダーとして品質管理に従事。新人の成長がやりがいに

採用情報

新卒採用

単位:人

2021年度 2022年度 2023年度
高卒 7 5 6
専門卒 0 0 0
大卒 0 0 0
合計 7 5 6

(2023年4月1日時点)

中途採用

単位:人

2020年度 2021年度 2022年度
中途採用者数(人) 11 12 15
正規雇用採用者の
中途採用比率
58% 63% 75%

(2023年3月15日時点)

地元に根付いた企業で、
皆に頼られる存在へ
2019年入社 製造部門所属

入社動機

私は家族と仲が良く、実家から通える企業で働きたいと考えていました。姫菱テクニカに興味を持ったのは、地元に根付いた身近な存在であり、三菱電機のグループ企業としての安定感を魅力に感じたからです。業務内容について調べると、気候に左右されず、快適に働ける工場での作業は私に合っていると思い、入社を決めました。

仕事内容

自動車用電装品の製造を担当しています。作業前は火事や事故を防ぐために、ライン周りにゴミが落ちていないかなどの環境整備からスタート。機械の動作確認も重要な仕事で、簡易的なトラブルが発生した場合は、自分たちで解決することもあります。事前準備ができたら、ラインに部品が流れてくるので、それらを組み合わせ、カバーを装着します。部品の検査やカバーの接着部分から空気の漏れがないかなどを確認し、梱包をして完了です。

仕事のやりがい

私はライン内で自分の作業をしながら、ほかの社員が気持ちよく仕事ができるよう全体を見回る「ラインキーパー」も担っています。この役職は、作業環境を俯瞰して見ながら、相手の立場に立って行動する力が求められます。以前は梱包作業で困っている社員を見つけて、ほかのメンバーにヘルプをお願いしたことがありました。その社員からは「助かったよ、ありがとう」と感謝してもらえたので、うれしかったです。将来的には皆に頼られるような班長になって、もっと活躍したいです。

就職活動中の皆さんへアドバイス

姫菱テクニカの面接では、自己PRを中心に聞かれることが多いので、事前に自分のいいところを分析しておくのがおすすめです。私は、誰とでも仲良くできるのが長所なので、コミュニケーション能力の高さをアピールしました。ライン作業は一人で黙々と仕事をしているような印象があるかもしれませんが、工場には幅広い世代の社員がいるので、対人スキルも大きな強みになります。

1日の
Schedule
  1. 8:15
    出社
  2. 8:30
    始業 外観目視検査
  3. 12:00
    昼食
  4. 12:45
    ライン作業
  5. 17:00
    退社
プライベートを大切にしながら、
自分の「好き」を生かして働く
2020年入社 製造管理部門所属

入社動機

物づくりに興味があり、工業高校の機械科に進学しました。将来は電機製品などの図面を描く仕事がしたいと考えていました。姫菱テクニカに興味を持った理由は、家族が三菱電機で働いていて、幼いころから三菱関連企業に親近感を持っていたからです。買い物やお出かけなどで気分転換するタイプなので、休日の多さも入社の決め手でした。

仕事内容

入社して5カ月間は新人研修を通して、社会人の基礎やコミュニケーション能力を身に付けました。9月以降は生産技術課で、自動車の冷暖房設備などを発電する「ACG」の試作業務を担っています。試作用の図面と既製品を見比べて、共通点などを見つけたり、どう組み立てるかを考えたりして部品を作り上げます。

仕事のやりがい

図面通りに部品を作るのは難しく、失敗も多いですが、無事に試作品が完成したときの喜びはひとしおです。現在はまだ先輩から業務を引き継ぎながら、作業をしています。試作担当として一人前になるには5年以上かかるため、トライアンドエラーを繰り返し、一日でも早く自分主導で試作を完成させられるよう成長したいです。

就職活動中の皆さんへアドバイス

私は高校生のときから製図の仕事に就きたいと考えていたので「基礎製図検定」など、図面に関する資格取得に向けて勉強しました。特定の分野に興味がある方は、早い段階で勉強を始めるのもおすすめです。面接では質問に誠実に答えることを意識しました。基礎的な質問に対して自分の考えを丁寧に掘り下げ、対策することが大切だと思います。

1日の
Schedule
  1. 8:15
    出社
  2. 8:30
    始業 試作図面のチェック
  3. 12:30
    昼食
  4. 13:15
    試作
  5. 17:00
    退社
かっこいい女性を目指して入社。
一段階上の業務を通して成長を実感
2018年入社 製造部門所属

入社動機

私は商業高校で簿記を学んでいましたが、あまり楽しいと思えず、将来は違う仕事をしたいと考えていました。姫菱テクニカは、自宅から近いという理由で工場を見学し興味を持ちました。男性が多い職場だと思っていましたが、実際は女性社員も多く、難しそうな作業を淡々とこなしている姿を見て「私もあんな風にかっこいい女性になりたい」と感じました。

仕事内容

自動車内の発電機「ACG」の部品製造を担当しています。具体的には、コイルに巻く導線を既定の長さに「線切り」し、被膜を「剥離」したり、ワイヤーでリード線とコイルを「圧着」、固定するために「はんだ付け」をしたりします。ほかにもリード線を保護し、基準サイズに収まるようにコイルを「生成」する、部品に製造日を「刻印」するといった作業もあります。作業場はセルAとセルBに分かれており、セルAでは線切り、剝離、刻印。セルBでは圧着、はんだ、生成を行います。

仕事のやりがい

現在担当している業務は、工程が進むにつれて難易度が上がり、スピードも求められます。私はまだ途中の工程を覚えている段階ですが、すでに難しく、くじけそうになるときもあります。ですが作業がうまくいくとやりがいも感じられ、成長を楽しみながら日々の業務に取り組めています。

就職活動中の皆さんへアドバイス

私の姉も製造業に従事していますが、就職活動中はあえて相談せず、自己分析に集中しました。じっくり考えた結果、私は忍耐力に自信があることに気付け、面接でもしっかりアピールできました。ちなみに機械には詳しくなくても問題ありません。私も得意科目は国語で読書が趣味と、機械とは無縁の生活でしたが、楽しく働けています。

1日の
Schedule
  1. 7:50
    出社
  2. 8:30
    始業 セルB(圧着、はんだ、生成)の業務
  3. 11:45
    昼食
  4. 12:30
    セルA(線切り、剥離、刻印)の業務
  5. 17:00
    退社
物事に打ち込める長所を生かして、
会社の信頼を守る
2019年入社 工程部門所属(三菱電機株式会社 出向派遣)

入社動機

子どものころ、三菱電機で働いていた父に社員限定のファミリーイベントへ連れられ、自動車の部品を見学する機会がありました。大人になり、自家用車のメンテナンスで内部の部品を見たときに、当時の記憶とつながり、自動車業界に興味が湧きました。
母が姫菱テクニカに勤務していて、自宅でも楽しそうに仕事のことを話していたのも、入社の決め手です。

仕事内容

入社後は、完成した部品の「最終外観目視検査」を2年間担当していました。工場で全パーツを組み合わせた部品を目で見て確認し、不備がなければ梱包するのが役目です。
3年目からは三菱電機に出向し、自動車製造用の部品調達を任されています。自動車の生産計画に合わせて部品の搬入日程を組み立て、外注メーカーに発注・進捗状況を確認する業務です。

仕事のやりがい

最終外観目視検査は、製造ライン内で見落とされた不良に気付く「最後のとりで」なので、長時間の集中力が必要です。見つけるためのポイントは、部品のどこに不良が多いか傾向を知ること。目視検査は複数人で担当しているため、ほかの担当者から引き継がれた不良箇所をより注視して確認することで、不具合を見つけやすいです。不良品を見つけられれば「会社の信頼を守れた」という実感があるので、やりがいがあります。

就職活動中の皆さんへアドバイス

就職活動だけに集中せずに、さまざまな経験を積み、自分の向き不向きを知ることも重要です。私はおせちを詰めるアルバイトの経験を通して、ひとつの物事に集中して取り組むのが得意だと気付けました。友達とも頻繁に情報共有し、自分の考えを面接で表現する方法について話し合い、自己分析に役立てました。就職活動中は心身に負担が掛かりますが、ときには周りの人に頼ることで、悩みが解決することもあると思います。

1日の
Schedule
  1. 8:00
    出社
  2. 8:30
    始業 伝票発行など
  3. 12:00
    昼食
  4. 12:45
    売契処理、図面の調達業務など
  5. 17:00
    退社
夜勤リーダーとして品質管理に従事。
新人の成長がやりがいに
2017年入社 製造部門所属

入社動機

私は工業高校でシーケンス制御や電子機器関係を主に勉強し、学んだことをそのまま活かせる仕事に就きたいと思い入社しました。入社後は、設備の調整など難しい作業を淡々とこなしている先輩を見て「僕もあんな風になり、いずれは超えてやるぞ」と強く思いました。

仕事内容

自動車用電動パワーステアリングのモーターを製造しています。主な業務は外注先や社内他部門から納入される部品を組立ラインで組立、試験工程で測定、OK判定となったワークは後工程の異音検査・気密検査・外観検査を経て出荷梱包するなどで、100m以上あるラインで業務をしています。その中で私は夜勤リーダーを任され、安全・品質・生産など夜勤時、班長権限を付与された任務を行っています。

仕事のやりがい

日々の生産活動を行う中で「いかに安全・品質をおろそかにする事なく、出来高を上げるか」にやりがいを感じています。一日の生産計画を確認し、部品の準備指示や設備の状態確認、作業者の配置などを円滑に進めるためにはどうしたら良いのかを考え、対応しています。また、新人作業者の作業指導も行っており、自分が指導した作業者が成長していくのを見ることができれば、そこもまた自分のやりがいに繋がっていると感じ、日々の業務に携わっています。

就職活動中の皆さんへアドバイス

自分自身のやりたいことがあれば、それに向かって突き進んでください。まだ自分のやりたいことが見つかっていない方は、姫菱テクニカを候補の一つとして考えてみてはどうでしょうか。年齢層は幅広くコミュニケーションが取れ、活気あふれる職場です。もし私と働く機会があれば手取り足取り教えますので、楽しい社会人生活を共に過ごしていきましょう。

1日の
Schedule
  1. 7:45
    出社
  2. 8:30
    始業生産計画の確認・設備の状況確認・引継ぎ、人員配置、生産ライントラブル処理、流動機種変更時の段取り替え
  3. 11:45
    昼食
  4. 12:30
    ライン流動時のトラブル処理、流動機種変更時の段取り替え
  5. 17:00
    退社 (定時)
  6. 17:15
    業務状況によって残業
  7. 19:15
    or
    20:15
    退社
    ※夜勤時は20:30始業